2006年のイエシロアリ巣 投稿者:管理人 投稿日:2006/07/14(Fri) 22:59 No.149  

ちょっと早いですが、今年の2月にほりだした。二股立木の本巣



Re: 2006年のイエシロアリ巣 管理人 - 2006/07/14(Fri) 23:01 No.150  

二股になってるところに丸い巣がでてきた。



Re: 2006年のイエシロアリ巣 管理人 - 2006/07/14(Fri) 23:01 No.151  

丸いです。



立木の巣 投稿者:管理人 投稿日:2004/07/12(Mon) 21:15 No.21  

立木の巣は、このぐらい掘らないと出てきません。
今回は、ユンボで掘ってもらいました。
あまり大きい巣ではなかった。



Re: 立木の巣 管理人 - 2004/07/12(Mon) 21:32 No.23  

中の様子



Re: 立木の巣 管理人 - 2004/07/12(Mon) 21:37 No.24  

巣を取り出した様子



Re: 立木の巣 管理人 - 2006/07/14(Fri) 22:46 No.148  

2年後こんなに立木が元気になりました。



江戸時代の知恵 投稿者:管理者 投稿日:2006/02/03(Fri) 14:44 No.145  

最近、現場でこのような物をみる機会がありました。



Re: 江戸時代の知恵 管理者 - 2006/02/03(Fri) 14:45 No.146  

調べてみると、機関誌に掲載されていました。


Re: 江戸時代の知恵 管理者 - 2006/02/03(Fri) 14:53 No.147  

--文章抜粋---
シロアリに対する工夫が施された建物の礎石が残存している。
礎石に溝を刻んだもので、江戸時代に作られたようである。言い伝えでは、この溝に鯨油を入れて、シロアリの侵入を防いだとのことである。
---機関誌より---
防蟻礎石と言うらしい。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード
おなまえ
Eメール
題  名
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

- Joyful Note -